2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

twitter

無料ブログはココログ

« 2021年2月 | トップページ | 2021年4月 »

2021年3月

2021年3月17日 (水)

ねんどろいど 初音ミク V4 CHINESE の巻

Miku_v4_01

 これまた周回遅れ以上ですが、届いた段ボールの中で暫く眠っていた V4 ミクさんです。

 ただでさえ可愛いミクさんですが、ほんのりほっぺの赤みが更にたまらない可愛らしさです。

 これは少し首が座らない個体で軸を渋くする必要がありましたが、たとえ上を向いても下を向いても可愛らしさは変わりません。

 ♪付きのアホ毛は髪パーツに挟み込むタイプで、アホ毛自体は回転しませんので、表現は都合裏表の 2 パターンのみです。

 

 このところ嫌なことばかり続いたので、ねんどろをいくつか開けたことで少しだけ気持ちが落ち着きました。

 スケールフィギュアもそれなりに溜まっているのですが、何しろ飾るラックがもう一杯なので開けるのが悩ましいところです。

Miku_v4_02

Miku_v4_03

Miku_v4_04

Miku_v4_05

Miku_v4_06

Miku_v4_07

Miku_v4_08

Miku_v4_09

Miku_v4_10

一番のお気に入り


Miku_v4_11

(c)Good Smile Company / (c)Crypton Future Media, Inc. / www.piapro.net

 

2021年3月14日 (日)

ねんどろいど 雪ミク Snow Parade Ver. の巻

Yukimiku_2020_01

 周回遅れですが 2020 年のねんどろ雪ミクさんです。
Twinkle Snow Ver.、Snow Princess Ver. と衣装やパーツ類もどんどん手が込んできているように思えますが、この雪ミクさんもその凄さが継承されています。
相変わらず愛想の無い取説なので首をかしげながらパーツ交換をしていますw

 あれこれ交換していると後ろの大きなリボンがもげたのでエポキシ接着剤でくっつけました。
ここはアームの取付部でもあるので要取扱い注意です!

 それから帽子が髪パーツの隙間に挟み込むだけなのでよく落ち、こちらも精神衛生上あまりよろしくありませんw

 でも可愛いからまぁ良しとしましょう!

 

Yukimiku_2020_02

ミクさん相変わらずかわええ~


Yukimiku_2020_03

Yukimiku_2020_04

一番のお気に入り


Yukimiku_2020_04a

Yukimiku_2020_05

Yukimiku_2020_06

Yukimiku_2020_07

上との違いは帽子の有無


Yukimiku_2020_08

Yukimiku_2020_09

Repair_10

もげたリボン

(c)Good Smile Company / (c)Crypton Future Media, Inc. / www.piapro.net

ねんどろいど 鶴木陽渚 の巻

Tsurugi_hina_01

 放課後ていぼう日誌の主人公ひなちゃんです。
アニメの可愛らしさを上手く 3D にしています。
付属の顔パーツも表情豊かですが、個人的にはガラカブを持った時の引きつった顔が欲しかったですね。

 タックルの糸が文字通り「糸」で、まぁ目くじらを立てる程でもないのですが、毛羽立っていてよろしくないと感じたので手持ちの糸と針に交換してみました。

 アニメの二期を気長に待ちつつ、その間にもなつみ達のねんどろがリリースされれば良いなと思っています。

Tsurugi_hina_02

Tsurugi_hina_03

Tsurugi_hina_04

釣れた! 釣れちゃいました!


Tsurugi_hina_05

Tsurugi_hina_06

背景を変えると糸がモロに目立ってしまいます。


Tsurugi_hina_07

手持ちの 9X (ハリス換算で 0.25 号)のティペットと #20 のフックに交換してみますた。


Tsurugi_hina_08

針や糸がフォーカス外ですが、なんとなく自然な感じがしません?w


Tsurugi_hina_09

Tsurugi_hina_10

Tsurugi_hina_11

はまぐり はまぐり うれしいな~


Tsurugi_hina_12

Tsurugi_hina_13

さやか先生に食べられた!


Tsurugi_hina_14

Repair_15

右手首付きのタックルw と 9X のティペット 一応 9X も持ってるけど実釣で一度も出番ないぞ。


Repair_16

ロッドのティップをやすり掛けしたら元はクリアパーツでしたのでこれをそのまま活かします。フックは #20 があったのでそれを使いました。


Repair_17

UV 接着剤でティップのコートも一緒にしてしまいます。


Repair_18

完全に手抜きですが、ティップもこういうデザインだと思えば別に不思議ではありませんw 魚にも磁石が付いていますが一応フックも着磁させています。

(c)Good Smile Company / (c)小坂泰之(秋田書店) / 海野高校ていぼう部

2021年3月 3日 (水)

さくら 永眠する。

 奇しくも親父の月命日である 3 月 2 日の未明に亡くなったそうで、同日夕方に病院から引き取ってきました。

28 日に容体が変わり、1 日の夜にはそこそこ落ち着いていたものの翌朝処置で見に行った時には既に亡くなっていたそうです。

お袋曰く「お父さんが(見かねて)連れて行ってくれたんだよ」
そうかもしれません。
入院して 2 ヶ月間よく頑張ってくれました。
21 年にふた月ほど足りない生涯でした。

 私にとっては最初のオカメ「いくら」(45 日後に落鳥)の次にお迎えした子で最古参にあたり、ちょうどお迎えした帰りに通りがかった神社の境内の桜が満開だったのと「男はつらいよ」の元気で気丈な妹にあやかって「さくら」と名付けました。

 それでも最初の一年はカビやらなにやらで治療が大変でしたが、その後はこちらの思いの通り、やんちゃで大病せずに育ちました。
そんなさくらも寄る年波には勝てなかったようです。

 ちゃんと生還すると信じて入院させたのですが、結局痛くて辛い思いをさせただけになってしまったのでは?と自責の念に駆られています。

 病院では白い箱が目の前に置かれていましたが、先生の前で開けると大泣きしそうだったのでそれは堪えましたが、病院を出て車の前で声を上げて泣きました。


 自宅に戻って開けてみると、さくらの亡骸はガーゼで丁寧にくるまれた状態で入れられており、少しだけシード餌が入った小さな可愛い袋も傍らに添えられていてそれが余計に涙を誘いました。
最後までさくらを尊重して対応して下さった先生やスタッフの皆さんの心遣いが本当に有り難かったです。

 昨夜はさくらを枕元に置いて一緒に寝て、今日は市の動物管理センターに運んで火葬手続を済ませてきました。

 家に連れて帰ってきた時と最後のお別れに「くろ」と「さつき」にさくらを見せると、いつもは喧嘩する筈が 2 羽とも傍に寄ってきて普通にさえずっていたのが忘れられません。
彼らなりに何かを感じ取ったのかもしれません。

 

 まだあと残り 2 羽と 1 匹を見送る義務と辛さが残っていますが、一緒に過ごした時間は代え難いものであると信じて、静かにその時まで普段通りに可愛がってあげようと思っています。

さくら、今まで本当に有難うね!
合掌

« 2021年2月 | トップページ | 2021年4月 »