2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

twitter

無料ブログはココログ

グルメ・クッキング

2019年11月30日 (土)

初音つながりで人形町の甘味処「初音」に行ってみた。

Ningyouchou_hatsune_1

 知る人ぞ知る?人形町の初音に行って、評判の「あんみつ」を食べてきました。

私が訪ねた時は私の他に客は居なくて、注文して待っている間に他のお客さん(テイクアウト)が来て沢山買い込んでいて、このお店の人気ぶりをうかがわせていました。

 訪れた 28 日にも外のショーケースの中には今でもちゃんとミクさんが鎮座しており、このお店の本気を改めて感じさせてくれました。

 肝心のあんみつは餡子が非常に美味で、私もテイクアウトを頼んで家に持って帰って家族で食べましたが、適度に甘いけどしつこさが無く、本当にクセになる美味しさです。

 次に訪れる機会があれば別のものも食べてみたいですね。

Ningyouchou_hatsune_5

美味だった定番の「あんみつ」 他にお茶が付きます。


Ningyouchou_hatsune_2

Ningyouchou_hatsune_3

まだちゃんとミクさんが居ました!


Ningyouchou_hatsune_4

 

Hatsune_hatsune

テイクアウト用のカップも良い感じです。

2019年8月16日 (金)

ブルーベリージャムを作る。

Blueberry_20190706

7 月 6 日撮影

 裏庭に植えているブルーベリーの実が熟してきたので収穫してジャムを作りました。

 実は大きなもので 2cm 近くあり、収穫量も 210g とまずまずといったところで、台風をやり過ごせればまた同量くらいは収穫できそうです。

 ジャム作りはとても簡単で、実のほかに砂糖とレモン汁があれば OK です。

 砂糖は実の半分くらいの量が目安ですが、甘みが強い果実の場合はそれより少なくても構いません。
※少な過ぎると日持ちしなくなるので要注意です。

★ 以下作り方の一例

1. 適当な鍋に水洗いした実と砂糖を一緒に入れて 1 時間程度放置します。

2. その後中火で熱します。焦げないように時々ヘラ等で軽くかき回してください。

3. そのうち水分が出てきてひたひたになりますので、引き続き軽くかき回して水分の蒸発を促します。4-5 分程度

4. その後弱火にしてレモン汁を少々(小さじ 1 杯くらい)加えて更に沸騰させます。
  レモン汁を入れるとゲル化が促進されるのと同時に鮮やかさが増します。

5. 沸騰したら火から下ろして冷やして完成です。
  この段階で多少水気が多くても冷やすことで良い感じに固まります。

6. 適当な密封容器に入れて冷蔵庫の奥の方で保存します。

 防腐剤は使っていませんが、これでも 2 週間くらいは普通に持ちますので是非お試しあれ。

 

Blueberry_20190816

 

Blueberry_jam_1

中火で熱し始めた状態

 

Blueberry_jam_2

実の形が留まる程度(ブレザーブ)に煮詰めたあとレモン汁を加えます。

 

Blueberry_jam_3

簡単でしかも美味しいのでお試しあれ!

2016年12月23日 (金)

[其ノ参] ミクさんの PICTCAKE 初音ミククリスマスケーキ スター を買ってみた。

20161223_pictcake_mikusan

 イラストを担当されている Nardack さんの可愛いミクさんが大好きで、どれにしようか迷うのですが、今回はストレートにクリスマス Ver. にしてみました。
たまたまおまけ(?)でマルチクロスが付いたのもラッキーでした。

 前回、前々回と少し色が薄い感じがしたプリントも今回は使っている色もあってか充分に濃くて満足、ケーキ自体も地元の老舗「きのとや」製ですのでこれまた納得の味で大満足と、プレクリスマスの夜をちょっとだけ華やかに過ごすことができました。

 プリントされた可愛いミクさんを食べるのは忍びないですが、眺めて楽しくしかも美味しいので、今後は自宅だけでなく他のシーンでも活用したいと思っています。

20161223_pictcake_mikusan_2

 

20161223_pictcake_mikusan_3

 

20161223_pictcake_mikusan_4

(゚∀゚) かわいい! (゚∀゚)

 

20161223_pictcake_mikusan_5

おまけ(?)のマルチクロス(一辺約 15cm 両面印刷) ミクさん、お胸が有り過ぎです。≧▽≦

 

20161223_pictcake_mikusan_6

(*´Д`)

2016年1月20日 (水)

[其ノ弐] ミクさんの PICTCAKE を買ってみた。

Pictcake_miku2

 冷凍室に入れていたもう一つのチョコケーキを開けました。
これまた可愛いミクさんで食べるのが勿体無かったです。
味はやはり甘さ控え目で飽きのこない美味しさでした。
ちょっとしたパーティで出すとウケること間違いなしです。

 興味の有る方は是非どうぞ!

Pictcake_miku2b

ミクさんのイラストはやはり見本のものより色がやや淡いです。可愛いですけどね。

 

Pictcake_miku2c

 

Pictcake_miku2d

可愛いです~

2015年12月23日 (水)

階楽園の「まるごとチェリージャム」

Cherry_jam

大きさ比較用の桜ミクさんの身長が約 10cm です。

 階楽園はあの偕楽園ではなく「階」のほうの階楽園ですが、NHK の朝ドラ「マッサン」で有名になったニッカウヰスキーのある余市町の隣町、仁木町(にきちょう)にあるフルーツショップ(農園)の名前です。

 同店とはかれこれ 15 年以上のお付き合いで、信頼を絵に描いたようなとても良いお店です。
今年もさくらんぼとリンゴの時期にそれぞれ足を運んでいますが、先週の土曜日に今年最後の買い物に行ってきました。
その時に見つけたのがこのさくらんぼのジャムです。

 使っている品種は聞きませんでしたが、ジャムは農協で作って貰っているとのこと。
ブレザーブタイプで、味は少しいちごに近いかな!?という感じですが、食感はまさにさくらんぼのそれです(クランベリーにも近いかな…)。
甘さも程ほどで後味も良く、トースト以外にも色々と合いそうです。

 残念ながら今季の営業は 12/20 (日)で終わってしまいましたが、近郊にお住まいでご興味の有る方は来シーズンは是非足を運んでみて下さい。

Cherry_jam2

種はもちろん綺麗に取り除かれています。

 

フルーツ農園 階楽園

2015年12月21日 (月)

ミクさんの PICTCAKE を買ってみた。

Pictcake_miku_01

 今季のクリスマスはファミマのミクさんケーキが無いので、この PICTCAKE を頼んでみました。

 まだクリスマス前ですが、早速どんなものかと思って開けてみました。

 ミクさんのイラストの部分が興味津々でしたが、ゼラチン質のプレートというか膜(フィルム?)にプリントしているようです。勿論これも食べることが出来ます…勿体無いですが。

 今回、チョコプレートやろうそく等のオプションは省いたので極めてシンプルですが、それでも存在感は凄いです。

 ケーキ自体は地元の「きのとや」が作っているので美味しさも折り紙付きです。
甘さ控え目で美味しかったです。

 もう一つ、チョコレートケーキも頼んでいて、それは現在冷凍庫に入っていますが、これも近いうちに開ける予定です。

 興味の有る方は是非買ってみて下さい。可愛くてしかも美味しいですよ!

Pictcake_miku_02

実際の印刷は見本のものよりやや薄いです。でも可愛いです。

 

Pictcake_miku_03

サイズ的にはシングルですが、これで大体 4-5 人分くらい(?)でした。

 

Pictcake_miku_04

くぁい~です~ (*´Д`)

2014年12月25日 (木)

ミクさんの Xmas デート 恋するハートケーキ の巻

 またこの日がやってまいりました。
今回もきちんと予約しましたが、折角だからとファミマの別メニューのタルトも一緒に頼んで、イブの日はタルトを食べました。
よって、このミクさんのケーキは 25 日に食べます。

 雪ミクさんのグッズ関係の一部も web 通販を開始していますが、SNOW MIKU 2015 が間近に迫っていることを実感させてくれます。

 それではどぞー! (`・ω・´)

2014_miku_cake_01

可愛い箱です。

 

2014_miku_cake_02

 

2014_miku_cake_03

 

2014_miku_cake_04

イラストの拡大です。

 

2014_miku_cake_05

可愛過ぎます~

 

2014_miku_cake_06

(*´Д`)

 

2014_miku_cake_07

(*´Д`)

 

2014_miku_cake_08

(*´Д`)

 

2014_miku_cake_09

ケーキのサイズはまぁまぁです。

 

2014_miku_cake_10

イチゴの香りがふわーっと広がります。

 

2014_miku_cake_11

普通に美味しそうですよ。

 

2014_miku_cake_12

 

2014_miku_cake_13

 

2014_miku_cake_14

 

Miku_xmas_date_ver_1

付属のねんぷちミクさん(の箱)

 

Miku_xmas_date_ver_2

かなり可愛いです。(*´Д`)

 

Miku_xmas_date_ver_3

 

Miku_xmas_date_ver_4

ハートのマフラーが良いアクセントになっていますね。

 

Miku_xmas_date_ver_5

 

Miku_xmas_date_ver_6

 

 

2014年7月 7日 (月)

増毛 秋香園のジャムを買ってみた。

Kasyu_jam_1

 増毛(ましけ)町の秋香園(しゅうこうえん)で作っているジャムです。
美味しいという噂を聞いて、たまたま近くを通るチャンスがあったので直営店に立ち寄って買ってきました。

 リンゴ、イチゴにモモやプルーン等がありましたが、オーソドックスなところでリンゴとイチゴの 2 つにしました。

 どちらもプレザーブタイプで果実の原型を留めており(リンゴは勿論カットしていますが)、それぞれ素材の特徴を活かした上品な美味しさが特徴です。

 リンゴはマイルドで程よい食感を残して仕上げており、トーストのみならず色々と応用が利きそうです。

 イチゴは濃厚な味わいの中にも割とシッカリした酸味を残しており、これが後味の良さにもつながっています。

 近くの「マルシェましけ村」では、時期になるとジャム作りも体験出来るみたいなので、興味のある方は立ち寄ってみると良いかもしれませんね。

 私も時期になると、裏庭で育てているブルーベリーなんかでジャムを作っているのですが、手軽でしかも美味しいのでジャム作りはお薦めですよ!

Kasyu_jam_2

イチゴ(大瓶)です。 右は大きさ比較用のミクさん(身長約 10cm)

 

Kasyu_jam_3

見辛いですがリンゴです。

 

Kasyu_jam_4

こちらはイチゴ

 

Mashike_jam_koubou

ましけジャム工房
北海道増毛郡増毛町永寿町 1 丁目(国稀酒蔵の斜め向かい)

 

2014年4月18日 (金)

ヘンプキッチンのヘンプ・シード・ナッツを買ってみた。

Hemp_seed_nuts

 我が家のオカメーズ用-というよりは「あき」専用の麻の実が底を尽いたので、良い機会だから「国産品」を買おうと web で探したのですが、それらしきものが見当たらないため、ヘンプキッチンのヘンプ・シード・ナッツを購入してみました。

 今までさんざん○○産を与えておきながら言うのもナンですが、"思い立ったが吉日"というヤツで、与え始めたばかりなのでなんとも言えませんが、小鳥達(特に「あき」)が好きそうなら継続したいと思っています。

 試しに私も食べてみると、ピーナッツとアーモンドを足して 2 で割ったような感じで、麻の実がこんなに美味しいものだとは知りませんでした。(`・ω・´)

 人間用も見越して少し多めに買ったので、暫くは食卓も麻の実三昧です。

Hemp_seed_nuts2

一日に与える量はこのくらいです。スプーンはハーゲンダッツのそれです。

 

Hemp_seed_nuts3

4 羽とも良く食べていることが分かりました。

 

2013年2月10日 (日)

雪ミク 札幌タイムズスクエア を買ってみた。

 道民にはお馴染みの菓か舎の「札幌タイムズスクエア」ですが、これがミクさん仕様になったのはさすがに凄いと言わざるを得ません。

 このミクさん仕様の「札幌タイムズスクエア」は、チョコとカスタードの 2 種類ですが、それぞれ更にその中にストロベリー味のクリームが入ったダブルクリーム構成で、食べ慣れたあのタイムズスクエアとは一味違った、爽やかなイチゴ風味がポイントになっています。

 三月八日さんの可愛いパッケージも開けるのが勿体無いくらいです。
おまけにポストカードが付いています。

Ykmk_t_square1

6 個で 1 セットの簡易パッケージです。

 

Ykmk_t_square2

左がチョコ、右はカスタードです。

 

Ykmk_t_square3

カスタードクリームの下にイチゴのクリームが見えます。

 

Ykmk_t_square4

こちらはチョコレート味で、同様にイチゴのクリームとのコンビです。

 

Ykmk_t_square5

おまけは可愛いポストカードです。